アンミュージックスクールに通って基礎を学ぼう

女の人

声の俳優を目指す

男性

学校のコース内容

声優はアニメや映画だけでなく色々な場所で活躍できるため、専門学校で知識や技術を学ぶ人が増えています。声優の専門学校には大きく分けて4つのコースがあり、それぞれ学ぶ内容が変わってくるため、自分が将来就きたい職業に合わせてコースを選びます。専門学校で最も人気なのが、アニメや映画の吹き替えを行う声優を目指すためのコースです。授業では声優の知識を学ぶだけでなく、専門学校にあるスタジオで台本を使った練習を行います。吹き替えの声優を目指すコースでは、発声の基礎を学ぶほかに舞台演技の指導も受けられます。そのため就職ではアニメや映画の吹き替えの声優だけでなく、舞台関係の仕事にも有利になります。声優の知識と一緒に歌やダンスを学べるコースでは、発音するときの正しい呼吸法を学び歌手を目指す事ができます。最近の声優は歌やダンスを要求される事が多いため、歌唱力を身に付けたい人は、専門学校で歌やダンスを学ぶコースを選びましょう。授業の内容としては歌唱の実技や発声の練習、ダンスでのパフォーマンスを磨く実技が行われます。テレビやラジオのナレーションを目指すコースでは、言葉だけで相手に伝える授業を行います。ナレーションのコースは実践訓練が多く、ナレーターの他にアナウンサーを目指せます。舞台やテレビ番組に出演したい場合にはタレントコースが適しており、声優の練習だけでなくキャラクターとして、自分を磨く授業内容になっています。タレントコースではタレントの他に、モデルや俳優などを目指します。